ROSHIBU APARTMENT 303
c0085658_025268.jpgROSHIBU APARTMENT 303

ROSHIBU APARTMENT 303water
9月9日(土) 10日(日)

花と雑貨の店 water
 
アンティークと暮らすスローライフ
ROSHIBU APARTMENT 303 に。

彼らの古いものに対する想いがこちらにつづられてる
c0085658_23564139.jpg
waterの空間を がらりと変化させる
おもしろいと感じた。
普段の暮らしぶりは 実につつましく 
まさに、blogで表現された世界そのもの

暮らしの中でアンティークを
身近に感じてもらい触れてもらう。
そして 日々の暮らしの中にどのように取り入れていったらよいかを提案する

キャンドルがともされる中
一時、秋の風に吹かれながら 
ゆったりとした時間の流れに
身をまかせてみては いかがだろう?

c0085658_23565380.jpg
暮らしの中に 
気軽に花をあしらうことのできる豊かさ
何よりも そこに在る花のパワーを
感じてもらうことができれば・・・
アンティークと water と 花の
コラボレーション

当日を迎える私達の方が、
夜も眠れない程 楽しみなのだ!


当日は アンティークマーケットも。
お早めに。

WATER   048・432・3999
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-09-01 00:34 | イベント | Comments(3)
夏の終わり
c0085658_2325480.jpg朝、
身体に感じる風が心地よい
夕方
ふと、日が落ちるのが
早くなったことに気がつく
 
今日は、八月最後の一日

急に、夏に忘れ物を
してきたかのような
子供じみた気分になる


c0085658_23161534.jpg昨日の夕方ごろ、waterの電話が鳴った
「今から品物を納品に伺ってもいいですか?」
tsubomi*さんの明るい声!
今すぐ行きますね♪という言葉通り、
すぐ、お店に顔をみせてくれた。

ほんの数分前、
waterに来てくださったお客さまが
「この間の”こくばんの時計”は売れちゃったんですか?」と質問されたところだった。
あの時計は、即日。完売してしまったのです。
また、作ってくださるそうです、
じゃあ、またよります・・・・
そんな感じのことを、話していた矢先だった。

c0085658_23173019.jpg
まだ ほんのり ペンキの匂いのする
マスマスの飾り棚

ひとつひとつ 丁寧に刺繍がほどこされた
ばねのポーチ

この棚に、ポーチをひとつずつ飾るといいかなと思って・・・

その言葉通り、並べてみる
少し、子供に戻ったみたいな気分になった
時々、最近、
なんか しあわせだなぁ・・・って感じる
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-08-31 08:29 | water | Comments(4)
黒糖ミルク~ 
c0085658_10153065.jpg
牛乳」。苦手な人って
結構いませんか?

私も実は 苦手です。
小学校の給食で 飲まされていらい
自分で購入して 「飲む」ってことは
ありません。

ごくごくとおいしそ~うに
牛乳飲んでる人を見ると
ちょっと うらやましい・・・・なんかいいな

この間、笹川ちゃんが マメシバ帰りに
「黒糖ミルク」を買ってきた。

げっ!!飲めないよぉ~・・・・

コーヒー大好きだけど、カフェオレとかは苦手だから
飲むのはかなりのチャレンジです

飲みませんか?っとこっちを見つめる笹川ちゃん。・・・・・・

底の方にたまってる 黒糖を ぐるぐる ぐーるぐるかき回して。

・・・・・・飲んでみた。

ん?? あれぇ~ うまーーーーーい!!!

黒糖ミルク大好きです~♪と言ってたお客さん達の顔が
ほわほわと頭に浮かんだ。
うん。確かに おいしいね。 
私もファンですって方、ご意見聞かせてくださいまし。
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-08-30 10:31 | mameshiba | Comments(9)
ご紹介が遅れまして・・・
c0085658_2362798.jpgこのブログのサブタイトルは (今のところ)
花屋がはじめたカフェ日記 となってます

そうなんです、カフェシバケンのこのブログ。
実は 花屋がちまちま書いてます

花屋は シバケンの向側にある 「野の花屋」

シバケン・water・mameshiba・野の花屋 
4店舗の 「本店」 です。

で。 ひがな一日365日。来る日も来る日も、
向かいのシバケンのことを
ひたすらひたすら見つめております。
お昼ごはんもほぼ。シバケンでいただきます。
ですから、花屋は一番のシバケンマニアなんですね~。

で。 ひがな一日 眺めていますと、毎日毎日 なにかしら
おかしなことがおこったり 笑えることがおこったり 泣いちゃうことも(たまにね)
おこったりするわけです。
なおかつスタッフも、かわいい子やらおもしろい子やら
頑固な子やら(?)マイペースな子やらが粒ぞろいです。(はたまたオーナーまでも!)
で。 そんなお店が4つもあるわけです。
書きたくなりますよ。 で。 書いちゃった。

そういうわけです。どうぞ よろしく。
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-08-28 21:00 | information | Comments(4)
アジアンナイト ありがとう!
さあ、アジアンナイトの報告をみなさまに・・・・
こんな料理でたよ~とか、こんな商品あったよ~とか、とか、
と、ところが。
忘れてました そういう写真撮るの!
・・・・・
「シバケンの厨房で一生懸命腕をふるうHatake食堂さん」 とか
「炎があがって 大迫力の 厨房」 とか。
「ごったがえし 肉を焼く煙が充満する店内」 だとか。。。
お見せしたかったのに・・・・他にも
「Hatake食堂さんが彫ってくれた丸ごとスイカのお花」
外に出したとたん、あたりにいた子供たちが わぁ~!と集まってきて
スイカ 大人気!! 子供たちから写真撮影のあらし! 
うれしくて一緒にしゃべってたら シャッターチャンスをのがしてたよ・・・
おいしい料理だって たくさんあったのにぃ~

で、私はなにを カシャカシャ撮ってたかというと
正直いって驚きました!あまりの人の多さに!なにごとか?と思った、と
おっしゃる方がいたぐらい すごーい人出でした 
それに興奮してしまい・・・・・・c0085658_2036349.jpg
バザール開始前から沢山の人・人・人 
入場制限があったほど
c0085658_20371147.jpg
夜になっても 人がきれません
c0085658_20514339.jpg
シバケン前も雑多なかんじ

人並みばかりを 撮影・・・


そこで。イベント開始までの裏話なんかをしようかと思います

つづく →→→
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-08-27 22:55 | イベント | Comments(6)