今年最後の感謝をこめて
c0085658_19171020.jpg25日(土)は、しばけんの今年最後のイベントですが・・・・

「お茶の竹屋」さん、「和菓子の竹野」さん、そして野の花屋共同で、
みなさまに一年間の感謝の気持ちをこめて

「おしるこ&お茶 
 無料サービス~!」


開催いたします。
25日(土曜日) PM 18時 スタート♪



お茶の竹屋さん前で。
限定200食です。ぜひ、ぜひ、いらしてください

めっきり寒くなってきましたね。
あったかいお汁粉と ビタミンたっぷりのお茶で風邪をふきとばそ~う!

たくさんの方たちにあたたかい気持ちで応援していただいて、
今年もあと一ヶ月ほどとなりました。
ささやかですが、「今年もありがとう」の気持ちを込めて・・・
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-11-23 19:23 | イベント | Comments(8)
クリスマスリースを作りましょう
c0085658_1063047.jpg今年も野の花屋では
「クリスマスリースのレッスン」を行います。

レッスンで制作するのはモミやヒバなどを使用して作る本格的なリース。
モミ独特の香りが、部屋いっぱいにただよい幻想的な空気が漂います。



c0085658_1073776.jpg
リースの由来は、殺菌効果のある常緑樹を用い、魔よけの意味を込めて玄関に飾ったそうです。

また、クリスマスの4週間前から「アドベント」期間にはいります。
4週前の日曜日から、リースに毎週一本ずつろうそくを灯し、クリスマスイブの日に最後の一本を灯してお祝いするという習慣がありました。
一本ずつ灯されてゆくろうそくの明かりを静かに見つめながら、一年の締めくくりの12月をゆったりと過ごすのもいいですね。

12月2日(土) 14時~
12月3日(日) 14時~

1Lesson ¥5000   材料費込・お茶とお菓子付き

クリスマスリースのお申し込みは
野の花屋 048-432-8387 までお電話で。
定員になりしだい締切とさせていただきます。
ご参加お待ちしています。
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-11-22 10:38 | 教室 | Comments(0)
枝を 見ると 思いだす人・・・
c0085658_2213713.jpg先日、安西さんが、まっかに紅葉したドウダンツツジを仕入れてきてくれました。
まっかに染まった枝葉は すごく 美しい。
きれいだ。きれいだ。といって、
ちいさな花屋、waterへも、持っていきました。

そして、たくさんの人に見てほしいから、ここ2日ほど。店の外にも、毎朝少し、飾っています。

朝、この真っ赤などうだんを外へ出すたびに思い出す女性がいました。
waterでいつも枝ものを購入されていく方。

つづきはこちら・・・・・
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-11-20 22:23 | water | Comments(7)
うれしいお知らせ 02 - カフェ&レストラン
c0085658_20404011.jpgカフェ シバケンとマメシバが19日発売の「Cafe & Restaurant」2006・12月号に紹介していただいてます。(パチパチパチ!)
原稿の確認のファックスをいただいた時から、スタッフみんながそわそわと心待ちにしていたこの日。
白黒のファックスの文字には、やさしい言葉が並んでいました。

こんなふうに、見守るようにあたたかい気持ちで紹介していただけるなんて・・・。想像もしていなかったものだから(失礼・・・)届いた文面を見て、「すごいね、すごいね」と言った。
そういえば、取材の方たちが帰った夜。「すごく、いい人達だったねぇ~」なんて、みんなで言いあった。

シバケンとマメシバに一足早く、郵便が届く。できあがったばかりの本。

ファックスでは確認することのできなかった素敵に撮られた写真を見て、もう一度、文面を読んで。
またみんなで「すごいね、すごいね。うれしいね」って喜んだ。
カフェ&レストランをゆっくり読むと、私達のお店が紹介されてもよかったのかしら?と思ってしまう。
特に、マメシバはちいさなちいさな店だ。店の広さの紹介部分に「2坪」と記載されているが、「四畳半」か「六畳」か?って、言いあらわすほうが、実感できるのじゃないかと、真剣に話し合うほどの ちいさい店。

それでも、たくさんのやさしくあたたかい方々に見守られて、本に掲載していただくことができました。
ほんとうにどうもありがとうございます。
とても素敵に紹介していただいてます。良かったら、お手にとって見てください。
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-11-20 10:48 | やさしい人たち | Comments(8)
kukuru + Uta   at  ROBA ROBA cafe
c0085658_9242510.jpg
今年の春、3月。mameshibaがちいさなコーヒー屋さんとしてオープンする少し前。
waterにすてきな小物をおいてくださっているkukuruさん。そしてUtaさんが、mameshibaのスペースを使って、新作イベントをしてくださいました。

そして、きのうから。
下北沢のちょっと先。
「経堂」でお二人のイベントが行われています。
場所は、ROBA ROBA cafeさん。

きのう、ちょっと、足を運んできました。

c0085658_9244635.jpg

大人っぽい色合いの
コサージュたち。

それでいて、
シックなレースや
皮使いの中に
かわいらしさが
あふれています


c0085658_9245892.jpg


c0085658_925855.jpgこのバックについている、ニュアンスのある色合いのコサージュが一番のお気にいりでした。
くすんだピンクには、目がない(!)のです。バックの色とぴったりあって。

ROBA ROBA cafe さんは、ちいさなカフェ。
細長いカウンターの席に6人程が座ると、もう満席です。
アイスコーヒーをいただきました。
しばらくして、コーヒー豆をミルで挽く音が・・・・・
アイスコーヒーも一杯ずついれてくださいます。
おもいがけず、なんだか、うれしい気持ちに。


ゆったりと居心地の良い空間。
個展は、11月22日 水曜日まで。
のんびりと、ROBA ROBAさんへ、でかけてみませんか?
[PR]
# by cafe-shibaken | 2006-11-19 10:11 | 作家さんのこと | Comments(2)