<   2006年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
まめしばのひみつ
c0085658_822598.jpg「自分でいれると、なかなかねぇ~」
と、お客さま。
なかなかうまくいかないそうです。

コーヒーを自宅でいれる方は、
結構増えた。


そうそう。
誰かが なにかの本でいってました。

「人にいれてもらうコーヒーのほうが うまい。」

ごはんもそうだと思う

大切な誰かのために
心をこめて 一生懸命つくるごはんは
なぜか
とってもおいしく できあがるのです

*おしらせ*
たった今、決定しました
本日 まめしばは、17時ごろ店を閉め、
シバケンイベントへ出張する予定です
18時すぎごろ、シバケン付近で まめしば、オープン致します。
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-30 09:57 | mameshiba | Comments(2)
でそろいました。
c0085658_1010296.jpg
「葡萄当番笹川さん」の実家は新潟県です

あしたの土曜日、キャンドルナイトに間に合うようにと、
実家で作っているという
おいしい野菜をおくってもらうよう ちょっと前から頼んでいた

c0085658_8474890.jpg
ほーら!
たくさん とどきました

かぼちゃ。きゅうり。茄子に、にがうり。枝豆。
そして。
24日収穫の採れたて新潟産コシヒカリ!
・・・・などなど

さて。さて。
この子達が
どんなおいしいごちそうに変身するかな?
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-29 10:18 | cafe shibaken | Comments(3)
なにしてるの? 次は わたし?
c0085658_8382538.jpg
秋が近づくと ウエディングブーケの注文がはいる

ブーケを作るのは 安西さん。
細かな作業を朝から もくもくとこなす。

白バラ・ティネケにその作業を見守られながら
幸せのブーケは 少しずつ できあがってゆく

c0085658_8405031.jpg
「サムシングブルー」
結婚式の時に身につけると
幸せになれる4つのなにか。
青色のサムシングは
そのうちのひとつ。

幸せの青い鳥にも象徴される
美しい青い色は、
そっと、ブーケの中に
こめられていました
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-28 08:40 | 野の花屋 | Comments(6)
当番さ~ん! まだですか? 
c0085658_8583773.jpg
一日一日を大切にすごそうと
思ってはいるのだが

ふと ふり返えると
一週間、一ヶ月前のできごとが
ずっーと 昔のことのような

一年前のことは、
はるか遠いかなたのような

思いおこせば、はっきりと
その時の感動はよみがえって
くるんですけれど・・・


c0085658_8585062.jpg
シバケンのガーデンで日々
色づいている ぶどうたち。
気づけばまだ青かった
あれは 
ほんのヒトツキまえのこと
もうこんなに食べごろ(?)なのね

ぶどう当番・笹川さ~ん!!
業務連絡です。
収穫予定日はいつですか?
気になってしょうがありません

こないだ つまみぐい(!)
してたらしいじゃないですか?
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-27 09:08 | ちょっとした毎日 | Comments(7)
季節を告げる 天使たち
c0085658_2145589.jpg
ときおり

小さな天使たちが店にやってきて

元気に、

時にはそぉ~っと

季節のお知らせを運んでくれる

c0085658_2163523.jpg店の外になかなかでられない私達。

花を眺めて
季節を感じられはするものの

ホンモノの 
夏の終わり、秋のおとずれを
おしえてくれるのは

いつも遊びにきてくれる
小さな天使たちなんだよ 
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-25 22:36 | water | Comments(5)
レイコママのごはん
c0085658_21543131.jpg
パスタが好きだ
自宅のパスタのストックが一袋減ると
不安になる

レイコさんのトマトソースの
パスタが好きだ

自宅でトマトソース作ると時々失敗する
水っぽかったり、オリーブオイルとトマトが分離したりする

なぜ?

c0085658_2156158.jpg
レイコママはシバケン店長
小さい子供が3人いる(!)
昼の2時には、家へ帰る
土日祝日は 仕事ができない
子供の具合が悪いとお休みする
熱が出た!といっては飛んで帰る
でもね。
朝、シバケンにレイコママの顔が見えると
ほっとする。レイ子さんはいつも元気に笑う。
「○○さん、おはよう!」って。
レイコさんはシバケンのお日さま。
彼女がいないとはじまらない。

毎月毎月のランチメニューをあれこれ考えるレイコさんはまさに母親。
かわいい子らにおいしいごはんを・・・・

10月のランチメニューができあがってきた!
あー、トマト系のパスタ、食べたいっていっておけば良かったなぁ・・・・
11月にはでるかな?
みなさんも、11月のリクエスト、何かあったらおひとつどうぞ。
お早めに・・・
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-24 10:16 | cafe shibaken | Comments(5)
わくわくランド 「花たろう」
c0085658_19212258.jpg7日の夜。roshibuさんのイベント直前。浦和の花たろうさんへ行ってきた。
花たろうさんは、いくたんび、なんだか楽しい場所ですがこの日は特に楽しかった!
←おとぎ話にでてきそう。 
わくわくする♪

と、いってももうお店は閉まりシャッターがおりていたけれど店の前のガーデンの中がキラキラしてて、宝の山~。
「うわぁ~、これほしい!ほしい!」
そんなのが、いっぱいある
よーくみると、へんてこなのが座ってるし・・・↓
c0085658_19223919.jpgほんとうはイベントでディスプレイするためのアンティークのジョウロを借りに行ったのです
こうたろうさん&きよみさんが経営する花たろうさんは、安西さん・がっちゃんが大好きなお花屋さん。
同業の花屋ですが、唯一!お店に行ってあれこれ質問してもぜーんぶ答えて・教えて・アドバイスしてくれるところです。隅の隅までじっくりみても嫌がられません(たぶん・・・)

c0085658_1930911.jpgきよみさんは野の花屋ができてすぐに店に手伝いにきてくれて、野の花屋を一緒に作ってくれました。
がっちゃんがでかけてるすきに店の中をがらっと模様替えして、がっちゃんはいつもびっくり!きよみさんはみんなをドキドキさせるのが得意なのです

きよみさんが出産の時、花たろうさんはオープンしました。
こうたろうさんは親分肌。男の中の男です(言い過ぎ?)
お店にお邪魔してるときでもこうたろうさんが戻ってくるとピシっとします。
きちんとあいさつ!基本です
こうたろうさんのお話は胸にしみます・・・

今回は急ぎ足でさようならしましたが、後ろ髪ひかれる思い・・・
また、遊びにいきます!そのときはもっとゆっくりと、あれこれ見たいなぁ 
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-23 21:19 | やさしい人たち | Comments(2)
困ってます! 大至急!!
今週末9月24日の日曜日におこなわれる

「ゆめまつり」のお手伝いをしてくださる
スタッフを 大急ぎで探しています!


朝9時から夕方4時ごろまで
日給 5000円  お弁当付き
高校生~
5名程 探しています

ゆめまつり、一緒に参加してもりあげてくださる方、
野の花屋 048・432・8387 まで。
「ゆめまつりスタッフ募集の件」で、直接ご連絡ください。
 
お待ちしています!
 
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-23 09:14 | ちょっとした毎日 | Comments(2)
秋のキャンドルナイト 
イベントのお知らせ続きですがもうひとつ。

シバケンの月末イベント(?)毎月最後の土曜はなにかある!
やっとお知らせさせていただきます(いつもいつも告知が遅い・・・)

c0085658_9551624.jpg9月は30日(土)です。
(もう来週ですね・・・・)

今年の7月、七夕の夜。シバケンで行われたキャンドルナイト。
「キャンドルもって、しばけんへ」
「100万人のキャンドルナイト」でんきを消して、スローな夜を・・・に共感し
星をゆっくりながめていたい七夕の夜、キャンドルナイトを行いました。
この日、来店された方にもキャンドルをお持ちいただきそのキャンドルも店内にともすことに。
シバケンいっぱいにゆれるキャンドルの灯りたち・・・・・

イベント終了後も、あの余韻がなかなか抜けきらず
またキャンドルナイトをやりたいね・・・とスタッフたち。

そこで、秋の一夜。再びキャンドルナイトを開催することとなりました。

詳しい内容はこちら→→→
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-22 08:46 | cafe shibaken | Comments(6)
「色いろ展」 at 大宮 by のりお
本日、9月21(木)より 30(土)までの期間
私の部屋 大宮店(ルミネ2・1F)にてのりおさんの「色いろ展」が開催される

のりおさんは、waterに作品を置いてくださっている大切な作家さんのうちの一人。
様々なモチーフに目を向け、一枚ずつ丁寧に描いてくださるポストカードもそのうちのひとつ。
1番からずっと連番になっており、同じものはない。
下のカードは、私が持っているうちのお気に入りの一部。
c0085658_9141644.jpgc0085658_9144030.jpg
c0085658_915946.jpgc0085658_9191410.jpg



つづき→→→
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-09-21 09:18 | 作家さんのこと | Comments(2)