カテゴリ:ちょっとした毎日( 211 )
旅行みたいな仕入
田中君と片道2時間かかる鉢の仕入に行きました。

普段も無口ですが・・・

行きに話したのは、私が前の車に「危ない!」と

「お榊仕入れしたの?」
「どうだったかな?」

帰りは「ラッキーは去勢してどうですか?」
「変わんないよ」ってうちの犬を心配してくれたのと

自販機の前で
「100円のにしなよ!」
「うん!」

あとは私はひたすら眠り
田中君はたぶん仕入の事を考えながら運転して

でも、良い鉢が沢山探せました。
仕入の時は集中力と想像力とちょっとのコミニュケーションですね。
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-02-27 16:12 | ちょっとした毎日 | Comments(2)
挨拶が基本だから
先日実家で、ひっくり返るほど笑いながらテレビ見てたら、

「おはよう!って何度も言ったのに聞こえないかい?」ってお母さんが聞いてきた。

私は「微妙・・・」って答えたら
「返事に微妙なんてないでしょ」って怒られた。

「今なんて返事するか考えていたんだ・・・」と答えると、

「おならする時、お前は考えるかい?」
「・・・」

「あいさつは、おならと同じだよ、考えなくても出るもんだよ」
「・・・」

「気持ちよく出しなさい!」

はい!お母さん基本は挨拶でしたね。
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-02-18 13:06 | ちょっとした毎日 | Comments(2)
今年の目標です。
c0085658_15185219.jpg

毎年目標を決めて守れるようにみんなの前で発表してます。

今年の年頭目標は「嘘をつかない」にしましたが、
途中「あまり嘘をつかない」になって
月末になると「時たましか嘘をつかない」になりました。

タエさんも岡さんもちょっと盛って話すと
「うそ~」とか「ありえない~」とか「とうとう、ついちゃいましたね」とか言うから

おちおち嘘もつけません!!




facebookはじめました!野の花屋
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-02-04 13:18 | ちょっとした毎日 | Comments(2)
馬場ちゃんへ
c0085658_21562217.jpg
今日馬場ちゃんが着てる茶色のカーディガンが素敵だったから

私の前を通るたびに
「それいいね!」「似合うね!」「好きだな!」って言った

最後に「ちょうだい!」って小さな声で言ってみたら

「へへへ・・・」と笑っていた。


いらなくなったらちょうだい・・・



それから・・・珈琲美味しいね!!!
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-02-01 13:03 | ちょっとした毎日 | Comments(2)
新年の準備はおすみですか?
c0085658_1715954.jpg


年末のあわただしさの中、町を行きかう人は
大きな荷物を持って幸せそうです。

みなさんそろそろお休みに入るころでしょうか?
大掃除や買い出しの途中ちょっと手を休めて
シバケン・まめしばの珈琲で一息つきませんか?

花屋の店内は松に千両・竹に柳・・・
店の中にいるだけでおめでたい気分を味わっています。

花屋は寒いですが、暮れの花屋は格別です。
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-12-29 16:39 | ちょっとした毎日 | Comments(0)
メリークリスマス・・・
c0085658_21102811.jpg

空に感謝・太陽に感謝・星に感謝・・・

山に 海に 木々に感謝・・・

そして命に感謝・・・



今日もたくさんの人がしあわせでありますように

そして 大好きなあの子が笑顔で過ごせますように



素敵なクリスマスをお過ごしください。







[PR]
by cafe-shibaken | 2014-12-24 17:06 | ちょっとした毎日 | Comments(0)
冬のおきて
この時期に風邪をひいたら、まずい仕事の人は沢山いると思います

花屋は間違いなくそれです。
一年のなかでクリスマスも正月も花が売れる時期です。

そして寒いなんてもんじゃない時期です。
暖房がないので、なんとかしてのりきらないと
いけないわけです。

だんだん口数も減るし、動きも鈍くなる
朝着替えるのも嫌になるので、
パジャマの上から服を着るのが
私の決まりです。

うがいよりも、手洗いよりも
パジャマを脱がない・・・これが一番いい気がします。
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-12-11 11:07 | ちょっとした毎日 | Comments(2)
ジグザグに歩きました。
子供だった時、家に帰る道の右におもちゃ屋さんがあって
少し先の左に団子屋さんがあって
その斜めに駄菓子屋さんがあって

その先にレコード屋さんがあって
その前に着物屋さんがあって
その先に鯉のいるおせんべい屋さんがあって

おじさんとおばさんがいつも喧嘩してる八百屋さんがあった。

お母さんは帰り道 私がもういいというまで
毎日ジグザグお店の前を通ってくれた。

車も少ない時代だったし、おもちゃもお菓子も買えない家だったけど
お母さんは「よく見るんだよ」「匂いかいでごらん」と言ってた。

着物屋さんの白いスピツを欲しいと泣くと、
「あれはガッチャンの犬だよ、エサ代がかかるから飼ってもらってるんだよ」とか
「今日も魚屋さんはいきがいいよ!って同じこと言うかな?」とか

「おうちに帰ったらお茶にしようね・・・お菓子の匂い覚えてる?」


昔のことなのに町の匂いも犬の高い鳴き声もみんな覚えてる
毎日が楽しくて、じっとしてられなくて、くるくる回ってたような気がする。



私が子供の頃のように通るたびに嬉しいと思える
そんな店にしたいなと思う・・・



















[PR]
by cafe-shibaken | 2014-10-13 15:45 | ちょっとした毎日 | Comments(6)
本気で取り組んでいます。
カフェをやっていると料理が上手と思われがちですがそんなこともありません。

花屋をやっていると植物を育てているように思われがちですがそんなこともありません

先日、ベランダガーデニングをしました。

暑い日が続いていたので毎日枯らさないかドキドキしてました。

今回、おこずかいから2万円分使ったので
本気度が違います。

色々疑問点や自分に合ってる植物などがわかりました。
やっぱり育てて見ないとわからないもんです。
c0085658_1552490.jpg


写真は私のベランダではありません。
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-08-12 14:22 | ちょっとした毎日 | Comments(4)
役にたたないメモ
先日部屋のかたずけをしていたら、メモが沢山出てきた。

「素早く焼いて、大匙で2杯回しいれるこんがりきつね色になったら出来上がり」

「水にさらしてあくを抜きさっと湯がいて皿に盛り食べるまで冷やす」

「皮をむいて水から入れてやらかくなったら味見する」

(一口メモ)
わからない時は、無理しないでお母さんに聞く。
または玲子さんに聞く。
または諦めて捨てる。


何を焼くんだ!!何を2杯入れるんだ!
冷やすぐらいだから、夏の料理か?
味見してわかるのか?

最後の一口メモは頼りすぎてないか?



仕入れメモ
「今日は急な予約で少し焦った。30本買うより10、10、10に3種類にしたほうがいいと思った。
やはり何事も準備が大切だ。しかしこの時期は準備しないほうがいいのかもしれない・・・
仕入れは難しい・・・朝が弱いのも悩みの一つだ」

何を買ったんだろう?準備しない時期なんてあるのか?
分けて買う理由は何?朝弱いのは別の問題じゃないか?


こんなのが山のほどありました。
中には「安西さんに買ってもらうために・・・」とか
「私が損しない旅行計画」などワルなメモも出てきました。

もちろんコッパ微塵にしました。
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-06-27 15:30 | ちょっとした毎日 | Comments(10)