カテゴリ:やさしい人たち( 54 )
おじいちゃん
そんなに いそいで行かなくていいんだよ・・・
ポケットのお金が落ちるよ

ゆっくり歩けば 宝物が拾えるぞ

私が小さい時 おじいちゃんは
急に小さな旅行に連れて行ってくれた

自転車にてぬぐいを結わっているのが
2人で出かけた合図。

動物園のさるを見たり 落語を聞いたり ボートに乗ったり
ジョンウェインを観たり 雪のお山にも行った

本当にかわいがってくれて
飼ってるアヒルも犬も猫もねずみさえも、
「孫の友達になってやってな、ってお願いしといたぞ」って言ってくれた。

晩年は「おじいちゃんは枯れていくよ」って良く言ってた
一人旅したお寺で本当に死んじゃったけど、
枯れたおじいちゃんは、カッコ良かった。












[PR]
by cafe-shibaken | 2016-04-06 19:19 | やさしい人たち | Comments(0)
こころ
c0085658_1232727.jpg
「生んでくれてありがとう」ってお母さんに言った日。

「生んだのは私だけど、育てたのは安西さんだよ」

「おまえは、だんだん安西さんに似たこと言うね」

「寂しくて、どうしょうもなくなったら、その中の安西さんに聞いてもらいなさい・・・」


辛いことは記憶から消した夏でした。
何度も話しかけました。そして何度も答えてくれました。

乗り越えれるわけもなく 鈍感なふりして、月日は流れていきます。


「会いたい!!」って叫びたくなる日がある。

5年がたったけど・・・安西さん まいったな。
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-08-19 20:49 | やさしい人たち | Comments(6)
涙が止まらない
安西さんの古い友達が今日シバケンに訪ねて来てくれました。

「安西社長いますか?」って

一瞬ふざけてるのかなって思ったら、

安西さんが亡くなったことを知らないで
なんとなく会いたくなって25年ぶりに訪ねてきたということでした。

安西さんはもういないことを告げると
涙があふれ、一緒に泣いてしまいました。

生きていればこの方と同じ位になっているんだな・・・
私の心のなかにいる安西さんは若いななんて思いながら

お盆の不思議な一日を過ごしました。
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-08-15 17:48 | やさしい人たち | Comments(0)
よく来たね!!
c0085658_17294553.jpg


会いたかったよ~大きくなったね。

新幹線に乗ってきたんだね。消防車を見つけたって聞いたよ。
シバケンのランチを食べてすぐ帰っちゃうから
みんな淋しかったんだよ。

早く大きくなってタツル一人で新幹線でお出で。
おじさんもおばさんも、たくさんおこづかいあげるからね


またね!!

大ちゃん、笹川さんありがとね♪
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-06-24 17:29 | やさしい人たち | Comments(6)
思いだす日に・・・思う日に・・・
あの日から4年が経ちました。

今年の初めに福島に行ってきました。
あの地震が無かったらここの場所で
汚染除去という字を見る事など無く
ゆっくり温かい街や村だったろうと思いました。


先が見えない長い長い恐怖の中、未来なんか描けというのは
どんなにこくな事かと思います。



明日は、みなさんのことだけを考える日にします。

c0085658_16182512.jpg

[PR]
by cafe-shibaken | 2015-03-10 19:34 | やさしい人たち | Comments(0)
懐かしい街並み
30年近く前に私たちは、名古屋の今池に住んでいました。
その当時の社宅が取り壊されてる話しを聞いて
どうなったか、見たくなり、新幹線に乗ってしまった。


あの頃は誰にも干渉されず毎日が夢を見ているように楽しかった。

安西さんが会社から帰ってくる時間に
駅で待ち伏せしては釣り堀に連れて行ってもらい
週末は3本立ての映画を見てそのまま朝になり
当時できた友達が仮装して遊びにきたり
私はその日働いたお金はその日のうちに使っていた。

たぶん生きてきた中で一番自由だった。

しかし、肝心な住んでた場所が思い出せなくて確認できたのは
良く通ってた喫茶店と飲み屋さんでしたが、残念ながら休みだった。



今回、見覚えのある路地を歩いてた時、どうして安西さんがここにいないのか
不思議な感覚になって歩道の真ん中でしばらく動けなくなってしまった。

変わってしまった街をみて、思い出の街は私の心の中にあって、
一生忘れないんだと気づいた。
[PR]
by cafe-shibaken | 2015-02-21 20:03 | やさしい人たち | Comments(2)
大人になっても少女のような人
c0085658_21291732.jpg

オニオングラタンスープを食べたくて2人で
ふうふう~して食べてたら


「ありがとうって言われると、どうしてうれしいと思う?」と質問された

本気で答えたかったけど うまく言えなくて
もぞもぞしていたら、

優しい目で答えを待っててくれた

「ありがとうって言ってくれた人が私を見ててくれたから・・・」
「私のやったことで喜んでくれたから・・・」

その人は大きくうなずいて
「ありがとうを沢山言う人になりたいね」と言った

いつも私の話を最後まで聞いてくれて
「楽しいね!楽しいね!」って笑ってくれるから
つい調子にのってしまう・・・
その人の喜ぶ顔がみたくて、私のつまんない出来事をネタ帳にして
たまに渡すことにした。


次回1月までどんな質問がくるか楽しみにしています!!
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-12-04 17:32 | やさしい人たち | Comments(0)
土の匂いがします。
c0085658_14353464.jpg
c0085658_1435812.jpg
大ちゃん・笹川さんありがとう!!

味が濃くて美味しいです。

一人占めにしたいくらいです・・・


今度の土曜日はナイトバザールです。

9月はゆめまつりもあります。

来れたらいいのにね・・・

2人のことを考えない日はありません。

これからの季節そちらは大変になりますね。

健康でいてください。










※今回も写真一成が撮りました。撮りながらパクパクしています。
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-08-24 14:01 | やさしい人たち | Comments(2)
平らな国
c0085658_1232727.jpg

死んだらさ、天国か地獄のどっちかに行くと思ってるでしょ?

とりわけ悪いことしてないから自分は地獄には行かないと思ってるでしょ?

あの世には平らの国っていうのがあるんだよ。
そんなに悪いことをしてない人はここに行くんだよ。

俺はがっちゃんの面倒みたりしたから天国なんだ。
もし同じとこに行きたかったら朝早く起きるとか
ご飯作るとかしないといけないよ。


なるほど!!

安西さん私まだ間に合うかな?
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-08-20 15:12 | やさしい人たち | Comments(10)
ありがとう・・・
c0085658_1581414.jpg

長野の笹川さんから誕生日の花が届きました。

どんな気持ちで摘みに行ったんだろう。

忙しいのになぁ~

昨日WATERにあなたにそっくりなお客様が来てくれました。
似てることを話して写メを撮らせてもらいました。

なんだか楽しい一日でしたよ・・・


花屋はバタバタしてますが、みんな楽しそうに働いてます。
カフェもニコニコしています。

私はおばさんからおばあさんの途中でしょうか
まぁそれも悪くはないですね。
[PR]
by cafe-shibaken | 2014-05-09 20:20 | やさしい人たち | Comments(4)