はじまりは キャンドルナイトでした
c0085658_10204181.jpg

毎月最後の土曜日に、シバケンで行っているイベント。
6月は30日の土曜日。
今回は、「キャンドルナイト」です。

「でんきを消して、スローな夜を・・・」
「100万人のキャンドルナイト」の呼びかけに共感して、シバケンは六月の最後の土曜日に行います。

「キャンドルをひとつ、お持ちください」
おうちで使いかけのものでかまいません。
お持ちいただいたキャンドルも、一緒に店内に灯したいと思います。
キャンドルをもってきてくださった方、お花1本と交換します。
*キャンドルをお持ちいただかなくても、大丈夫。ご来店お待ちしています*

もうひとつ。もうじきやってくる七夕の日に向けて・・・・
短冊にお願い事を書いて、笹に結びます。

c0085658_1952464.jpg

 
そして、お茶の竹屋さんが、また一緒にイベントを行ってくださることになりました!
竹屋さんのおいしいお茶の淹れ方プチレッスンです。
 和菓子もついて、お得なレッスンですね。
 ご予約は、お茶の竹屋さんまで。
 048-443-1333




 野の花屋組のスタッフが、竹屋さんにお願いして、「おいしいお茶の淹れ方」教室を開いていただきました。

 「まずは、普段どおりに淹れてみて。」という竹屋さんの言葉どおり、スタッフの一人が普段どおりにいれようとした瞬間、「あっ・・・・それは、、、、」っと思わず声を漏らしてしまった竹屋さん。・・・・。

 みんなが見つめる緊張の中。いつものようにいれたお茶。まずはそれをみんなで飲みます。
次に、竹屋さんが淹れてくださったお茶をいただきます。
 みんな思わず、「おいしい♪」「ぜんぜん味がちがう!」とつぶやきました。
 そして、いざ、教えていただいたように一人一人、お茶を淹れてそれぞれ味見。
 
 ほんとうに、ちょっとしたことで、こーーーんなにお茶がおいしくなるんだ・・・。恥ずかしながら急須も使わずお茶を淹れていた自分を反省・・・・・。(さっそく急須を買いました)
 竹屋さんの楽しいレッスンにあっという間に時間が過ぎてしまいました。

 お茶を淹れるのって難しい
 そんな声を良く耳にします
 そんな声にお応えして
 竹屋流美味しいお茶の淹れ方を
 一緒に学びませんか
 お湯の温度や茶葉の量を加減して
 ご自分好みの味を見つけて下さい

ぜひ、この機会にどうぞ。

そして。昨年の七月七日の七夕の夜に行った、「キャンドルナイト」。このイベントが、今、毎月最後の土曜日に行っているイベントの「はじまり」でした。
 このキャンドルナイトを、とても楽しいものにすることができたから、またイベントをやりたいね・・・と、スタッフが感じることができたんだと思います。
 いつもイベントへ足を運んでくださるみなさん。ほんとうにありがとうございます。

 もうじき、一年が経ちます。 
[PR]
by cafe-shibaken | 2007-06-18 20:19 | イベント | Comments(2)
Commented by ココママ at 2007-06-19 07:08 x
浴衣で行きます☆☆

あ~でもな~古い浴衣だから新しいのを今年こそは欲しい!!!
帯とかかわいいのがいっぱい出てますよね~!!!
Commented by cafe-shibaken at 2007-06-20 10:37
★ココママさん、浴衣いいね☆
 7月のイベントも、浴衣できてもらおうか・・・って、昨日のミーティングで話してたところです。キャンドルナイトで、浴衣もいいね。
 お店に浴衣が飾ってあると、やっぱりいろいろ気になってみちゃう!!もってるのは、ちょっとかわいすぎるので、大人っぽい新しいの欲しいなぁ~
<< 今週のランチ 小さな庭 >>