すこしずつ
c0085658_16442429.jpg
しずかな しずかな
火曜日です

空には
ぽつっと きそうな なみだぐも


リースになった
真っ赤な山帰来(サンキライ)が

誰かが ドアを開けるのを 
待っています




c0085658_16461357.jpg

ゆっくり 
ゆっくり

もうそこらまで
12月が近づいている
[PR]
by cafe-shibaken | 2006-11-28 17:09 | ちょっとした毎日 | Comments(6)
Commented by ココママ at 2006-11-28 23:58 x
ほぼ毎週火曜日、野の花屋さんがお休みでシャッター閉まっててなんか寂しいです!
それでshibakenはやってるかな?ってむこうを見るといつものようにあったかい雰囲気でお店全体が『ウェルカム』って言ってる感じでホッとします!
Commented by さくたい at 2006-11-29 11:05 x
いいですね~ストーリーになっているみたいで。
見ているだけで「ほのぼの」しちゃいました~(o^<^)o クスッ
Commented by rie-bom at 2006-11-29 13:48
そーそー、サンキライっていうんですよね。毎年名前忘れちゃうんです・・・。あったか~い灯りに赤が映えますねo(^^)o
私のブログでもshibaken紹介しました。行きたくてうずうずしてる友達もいますよ~。
Commented by cafe-shibaken at 2006-11-30 08:49
ココママさん、火曜日がお休みのお店、結構多くて、この通りをとおるとやっぱり少し寂しい気持ちになります。
シバケンはいつでもウエルカム~ですよ。私も、シバケンの明かりをみるとホッとします。
Commented by cafe-shibaken at 2006-11-30 08:50
さくたいさんの顔文字、いろんなバリエーションがあって、楽しいです。いいなぁ。
Commented by cafe-shibaken at 2006-11-30 08:52
rie-bomさんへ。シバケン、紹介していただいて、どうもありがとうございます。
そうです。サンキライです。漢字でみると、またいい雰囲気の名前です。
漢字にすると素敵な植物の名前、いろいろありますね。
<< よりそう ふたり すっかりご報告が遅れてしまいました >>