いい人生を
遠くの町を歩いていたら、不思議な建物に出会った
いちげんさんはお断りみたいな、中が見えない扉を
好奇心が押した。

中に入ると
3個の机に乳白色の灯り
白いエプロンをした美しい店主

少ないメニューと古いものたち
嫌いなものが一個もない店
それは理想の店かも知れない。

Vincent Gallo のBGMが流れていた
この店はもう少し秘密にしておこうと思った。

c0085658_16132194.jpg








[PR]
by cafe-shibaken | 2016-10-21 16:51 | ちょっとした毎日 | Comments(0)
<< 勢いが大事!! 寄り道して見つけた道 >>