寄り道して見つけた道
c0085658_1919358.jpg

1990年10月 ここがスタートでした。
怖いものなんか、何にもなくって、売れても売れなくても楽しかった。
お客さんは来ないけど、日本一の花屋になっちゃうんじゃないかなって
想像してた。

安西さんにそれを言うと、
「誰にも言うなよ・・・俺もそう思う、でも誰にも言うなよ」
なるわけないって思ってたのかな?恥ずかしかったのかな?

シバケンの店長の玲子さんが花屋のスタッフだった時
「休んだら なんか楽しいことしてないか気になって休めなかったよ。」
と懐かしい話をしてくれた。

働いたね、私は頭が悪い分、体動かした。
下手だったから、沢山練習したね。
不器用だから、接客で頑張ったね。
おせっかいだったね、お客さんに。
ヨウリョウ悪くて、いつもお蕎麦のびちゃって、夜中まで終わんなかったね。

今も進歩はないけど、お蕎麦はのびないうちに食べてるよ。
花屋の友達もできたよ。

今も売れないけど、好きなことして生きてるよ。

皆さん ありがとう!本当にありがとう!


野の花屋 安西







[PR]
by cafe-shibaken | 2016-10-19 22:47 | 野の花屋 | Comments(12)
Commented by こさっち at 2016-10-18 16:23 x
野の花屋さん、27周年おめでとうございます。
ずっと続けてこられたこと、すごいと思います。
おもしろくて、おしゃべりで、おせっかいな
がっちゃんがお店にいると、いつもほっとしました。
また、遊びに来たいなぁって思いました。
いつまでも、そんな、あたたかくて優しいお店、続けてくださいね。
Commented by hanakura at 2016-10-18 16:54 x
27年続けてることがすばらしいです
おめでとうございます
Commented at 2016-10-18 20:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まりおやじ at 2016-10-18 21:24 x
27周年、おめでとうございます。一番最初のお店からお世話になっているので本当に本当に嬉しいです。そして私にとって日本一の花屋さんであり、日本一温かい店主のがっちゃんです。これかtらも地位密着のカッコイイお店でありますように!
Commented by cafe-shibaken at 2016-10-19 12:03
★ こさっちさん ありがとうございます。
楽しいネタを探すために、寄り道してましたもん。
何ができるかじゃなくて、何がやりたいかですね!!
もう一度、面白いことやりましょうね。
Commented by cafe-shibaken at 2016-10-19 12:09
★ hanakura さん 昨日スタッフといたとき、
「すごいですね!」ってほめてくれた方に、
「とんでもない、長いだけです!」ってスタッフが先に答えてた。
おいおいお前が言うなよ!って心の中で笑ってしまいました。
ずさんな経営です。

*携帯電話が壊れてずっと使えずアドレスなくなってます。
Commented by cafe-shibaken at 2016-10-19 12:27
★鍵さま コメントありがとうございました。
全力投球してる鍵様を見ていると、伝説の花屋になるんだろうなって
思いますよ!同じ時代に生きれたこと、生き様を見れたこと
哲学のような話し、私の心の奥深いところに、頂いてます。
ぼちぼち、行きます!!
Commented by cafe-shibaken at 2016-10-19 12:27
★ まりさん ありがとうございます。座右の銘は「まぁいいか!」です。
56歳にもなって、まだ、決まらない私って何だろう?って思います。
綺麗なものは、お金を出して買えるそうです、
美しいものは、品格が加わらないと成立しないそうです。
あの庭は美しかったですね。
Commented by ココママ at 2016-10-19 13:20 x
おめでとうございます!
これまでのたくさんのスタッフさんが作ってきた歴史ここにアリ?!

昨日、某アーティストのライブに行ってトークタイムで『失敗や不安を恐れないで新しいことに挑戦していく』って話を聞いてすごく心が打たれて勇気をもらいました!
「だって、やってみなきゃわからないじゃん!」って言葉が胸に響いて私も失敗を恐れないで新しい事に挑戦していこう!って思いました!

がっちゃんが作るお花が好きです(*^^*)
安西さんとがっちゃんが作った野の花屋さんをこれからもスタッフさんと共に作っていってくださいね!
おめでとうございます\(^-^)/
Commented by kane at 2016-10-19 19:13 x
おめでとうございます^ ^
ラインでですが、久しぶりにお話出来て嬉しかったです!
写真、すごいですね!
歴史を感じます!
私が3歳の頃からあるなんて…
続けてくれていなければ、出会えなかったと思うと、「おめでとうございます」はもちろんですが、
「ありがとうございます」と言いたい気持ちです(o^^o)
これからも、よろしくお願いします!
Commented by cafe-shibaken at 2016-10-19 22:39
★ ココママさん 花を作るときは、自分と会話している気がします。
それはお客様の時もあるし、見えない世界な時もあるし
うまく言えないけど、花を作るときだけ、自由になるのかも
しれません。お店は売るためだけの場所じゃないね
もっと、野の花屋を好きな人を増やします!
Commented by cafe-shibaken at 2016-10-19 22:46
★ kane さん あっという間の日々でした。この場所でやりたくてね、
公園がすぐそばにあったからね・・・ダダこねて借りました。
知識も経験もないから、何でもできたよ。
頭の中には、いつも夢の店がありました。
もう少し、見ててください。私の夢。
<< いい人生を シバケンランチ >>