私の理想と彼からの手紙
特別何もない普通の住宅地の奥にあるのに
いつもお客さんが来てます。

お洒落なお兄さんだったり 赤ちゃん連れた主婦だったり・・・

コーヒーを振る舞い自由に過ごしてもらう。

良い時間が流れています。


どれだけ収益になるかわかりませんが、
そんなお店が良いなと思います。



彼が送ってきた文です。
「それに耐えれなかったらどうしょう?」って聞いてみたら

「馬場さんの腕にかかってますよ 美味しい珈琲入れてもらいましょう!」
「店舗の材料は今の店のを使いますよ」
「自給自足の精神で、みんな慎ましく、でも心豊かに、生きて下さい」


理想を現実のものにするために、沢山の人の力を借りて 私は生きている。
お店が出来上がったら、街に木を増やすことを 考えよっと!!







[PR]
by cafe-shibaken | 2016-05-28 18:17 | Comments(6)
Commented by momo9602chan at 2016-05-29 17:46
馬場さんのコーヒー美味しいですよね♪
力を借りているようで、貸してあるときもありますから。
みんな支えあっているのですよね。

街に木を増やすの素敵です。
Commented by ココママ at 2016-05-29 22:31 x
今日はアレンジ作ってくれてありがとう!
やっぱりひまわり入れてもらってよかったです★
おばあちゃんすごい喜んでいたよ〜!

忙しい中、心豊かに暮らすのはなかなか難しいことなんだな。
って最近わかりました。
街に木を増やしたいね!
木と言うか木陰!
Commented by urikke at 2016-05-30 12:41
周りにいる人が 自分の鏡と言うけれど、優しい人がたくさんいるのですね。私はひとつ 今 不安なことがあります。ワクワクのほうへ進みたいけど 少し不安がある。その向こう側を信じて進みたい。いつかお話を聞いて欲しいです(笑)
Commented by cafe-shibaken at 2016-05-30 15:46
★momo9602chanさん 木を植えて温暖化止めたいですよね
病院の周りには木が必要ですね。
Commented by cafe-shibaken at 2016-05-30 15:56
★ココママさん 心穏やかは難しいけど、そんな人が周りに
沢山いると、優しくなっていけそうですよね。
噂話とカンニングしてると悪い心の人になるよって小学校の先生に言われました。
木陰作るの考えようね。
Commented by cafe-shibaken at 2016-05-30 16:06
★ urikke さん迷った時は、右か左のどちらかを選ぶんですよ
そして、又右か左か選んでけして斜めも後ろもみないことです。そして、人生は一度しかないんですよ。
<< シバケンランチメニュー バックヤードとカウンター >>