心に沁みるな・・・
私はおじいちゃんの影響が強いと思います。

小さい時幼稚園におじいちゃんが現れて、
「退屈だろ?動物園に連れて行くから・・・」と早退させられることがあった。


学校に上がっても勉強できなくていじめられた時
「うちの孫は夏目漱石やヘレンケラーに勉強習ってんだ!!」
私の読んでる本を先生だと言ってくれた。

先日久しぶりにお母さんに会ったら
「野菜は足りてるかい?・・・幸せは不足してないかい?」って聞いてきた。

うまい言葉だなと感心した。
日本語って凄いなと思う。
[PR]
by cafe-shibaken | 2013-02-17 18:26 | やさしい人たち | Comments(4)
Commented by ゆず at 2013-02-18 00:08 x
涙が出そうです。
この環境があなたを育てたんですね。
ブログの言葉から元気をもらっています。
ありがとうございます。
Commented by cafe-shibaken at 2013-02-18 15:54
★ゆずさん 私のおじいちゃんは若いころ旅芸人でした。
だからか歳をとっても家にはほとんどいないで旅してました。
お金が無くなると帰ってきます。誰もどこにいるかわからないのですが
ある日テレビを見てたら相撲を見てるおじいちゃんが写っていて
「元気そうだね」って話したのを覚えています。
Commented by ST at 2013-02-22 11:54 x
初めてコメント書きます。
イジメはどうやって克復したのですか?
色々大変なことが沢山あったでしょうにどうやって乗り越えたのですか?差し支えなければおしえてください。
Commented by cafe-shibaken at 2013-02-23 19:08
★stさん ありがとうございました。ここに書ききれそうもないので
もう少し思い出してみます。私の癖で分析するんです。
どうしてだろう?どうしたらいいんだろう?
前にこれに似たことが起こったときは
どうしたっけな?ってこんなふうにです。
今日はここまでで失礼します。
<< 風が吹いた日・・・ 久しぶりの市場。 >>