22年目になりました。
c0085658_1139588.jpg

野の花屋22年目に入りました。

一日の終わりに
私頼りなかったかな?
剪定とか私に聞きたいだろうな?
反省してみたりする。

私が落ち込む日
スタッフ田中が「腹くくってますから!」って優しく言った。
岡さんが「ガッチャンと同じくらいに私も野の花屋のこと考えてますよ」って言った。
妙さんが「花がんばるよ!」って言った。
凄く嬉しかった。

沢山の出会いと別れがあって、沢山のお客様に育ててもらった野の花屋です。


 
いつの日か安西さんに会うときに「よく頑張ったな・・・本当に頑張ったな・・・」って言ってもらえるのを支えに
今日も頑張ろうと思う。


本当に有難うございます。
野の花屋一同
[PR]
by cafe-shibaken | 2012-10-18 01:03 | 野の花屋 | Comments(24)
Commented at 2012-10-18 03:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by てつです。 at 2012-10-18 09:00 x
おめでとうございます、今後ともよろしくおねがいしま~す!

                      田中君は、「スタッフ田中」(笑)  
Commented at 2012-10-18 10:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yado-rigi at 2012-10-18 14:15
今日から 23年目に向けて 一日、一日大事に歩いて行きましょう。
私も 一緒に考え、歩かせてください。
ちょうど 昨夜 笑顔の安西さんに夢で逢いました♪
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-18 17:51
★Rさまありがとうございます。
生きてると色んなことがありますよね!
「失敗を恐れるとつまらない店になるから、前に進め、それで壁にぶち当たったら今何が必要か直感で決めろ!人も動物だから迷いすぎたら感を信じろ」と言われました。

それから・・・レタスバーガーで野菜取りますね。
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-18 17:57
★てつさんありがとうございます。
そう、あの田中はその田中でスタッフ田中です。
どうぞ鍛えてやって下さい。
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-18 18:41
★sさんありがとうございます。初めてお会いした時、 
私はどん底でした。何をしても何を見ても自分自身立ち直ることを
忘れていた気がします。
あのタイミングでお会いできたことが奇跡のような気がします。
私たちの目標です。
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-18 18:47
★佐野ちゃん・・・いつもありがとう。本当なら私が引っ張っていくべきなのにね・・・私自身がわからない事だらけです。
こんな野の花屋ですが、どうぞいつまでも一緒に歩いて下さい。
安西さんは元気そうでしたか?
Commented by hiroko at 2012-10-19 12:13 x
あー、野の花屋さんとシバケン行きたいなぁ…と思いながらいつも暮らしています。いつまでもそこにいて欲しいです!頑張って欲しいです!!
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-19 16:06
★hirokoさん、ぜひ遊びに来てください。戸田はすごく素敵な町です。
この場所にいられることに感謝です。
Commented by 希美 at 2012-10-19 16:42 x
はじめてコメントします。いつもブログを見てます。22年は色々大変だったでしょうね。私は皆さんのイキイキした姿に力をもらいます!
これからも頑張って下さいね。
Commented by 北から at 2012-10-20 00:48 x
直感を信じろ!
凄いなと思います。
それを直に聞けて生きていけるのは強くなれますね。
いい花屋になりますよ。
スタッフも確実に引きついてますよ。
結果自分次第…自分達で覚え本物になるんだと
腹を据えたんですね。
頑張って下さいね。
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-20 20:32
★北からさん、ありがとうございます。
失敗しても得る経験、成功したら得る自信、
その為に自分を信じて、その為に努力していきたいです。
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-21 12:32
★希美さん植物という生き物を扱っているから生き生きできるのかもしれません。スタッフに望むことは挨拶や健康など人間にしかできない
ルールを守ることです。他にはありません。
Commented by チワワ at 2012-10-21 12:54 x
こんにちは。
昨年父を亡くしなかなか立ち直ることができません。いつかお話を聞かせていただけますか?
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-21 16:18
★チワワさん こんにちは。いつか私で良かったら力になれるようにマトメテみます。そしてブログに書けるように整理してみます。
もう少し待ってて下さい。
Commented by まりおやじ at 2012-10-21 17:32 x
これからも、悩んで、泣いて、そして笑って。目の前のことを大切にしながら生きていきましょうね。ずっとよろしくお願いします。安西さんもあの笑顔で見守ってくれているよね。私も一緒に頑張ります。
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-22 13:17
★まりさん こちらこそいつもいつも私をはじめスタッフのことも
気にかけてくれて感謝しています。風のように生きましょうか?
また遊びましょう。
Commented at 2012-10-22 13:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-22 14:55
鍵さん・・・安西さんはどんなに遠くに行っても私達のボスです。
安西さんから教わったこと神田先生から習ったことオシムの話し
マザーテレサの話し私が知ってることは全部伝えます。
あの夢・・・算数ドリルに負けてます・・・あの夢やろうと思うんですが
使い勝手悪いんだよね。

色んな所行こうね。こころ豊かな人になろうね。
Commented by にこです。 at 2012-10-24 00:15 x
22年目おめでとうございます。
前に進む強さと笑顔にいつも引っ張ってもらってます。
恩返しどころか、助けてもらってばかり…。
続ける大変さも少しづつ感じます、でも丈夫な体と支えられて続けられるありがたさ忘れずについていけたらと思います。
安西さんが見守ってくれていること信じて私も頑張ります。今後もお願いします♪
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-24 19:31
★にこさん 「こうしてごらん」と言うとスグにやってみるとこ なかなか
できない事だと思う。その柔軟なとこ素直なとこがにこの魅力だと思う。
頑固なとこもバランス良く持ち合わせているからきっと流されずに
続けていけると信じています。
きみちゃんを宜しく頼むね。
Commented by くさなぎ at 2012-10-27 01:45 x
おめでとうございます◎
本当におめでとうございます◎

いつ行っても素敵な野の花屋で!
Commented by cafe-shibaken at 2012-10-27 17:21
★くさなぎくん ありがとね!初めて会った時昨日のように憶えています安西さんと3人でシバケンのガーデンで面接しましたね。
「花はへたです。でも一生懸命に働いて役に立つように頑張ります」
と20代前半の若い君は言ったね。
本当にありがとう!!
<< 今日は結婚記念日 椿野さんのカレンダー >>