大きな根を見たような感じです。
その人の店に初めて立ったとき鳥肌がたった。

もちろん建物も置いてる植物も全てがトータルで良かった。

何度か話すたびに私はどんどん引き込まれていった。

この人はきっと沢山作って壊してまた創って生きてきたのかなって思った。

薄っぺらじゃ無い。

遠い大地に自分の足で出かけ

見て触って磨いて・・・それを繰り返す努力も本物だ。

ただなんとなくは一個もなくて・・・

それは生き方も・・・

番長の過去も未来も潔いよ。

ひとつお願いがある・・・頼むからドが過ぎる無茶はしないでください。


ありがとう番長!!
[PR]
by cafe-shibaken | 2012-07-23 15:40 | やさしい人たち | Comments(4)
Commented by 東北から at 2012-07-23 22:43 x
根をはる人になりたい。
自分の為に根をはりたい…いつかのために!!
Commented at 2012-07-24 19:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cafe-shibaken at 2012-07-25 18:20
★東北さんはどちらですか?私の母は秋田のカズノシの出です。
今は近くにいます。

「木と同じ位に根の長さがあると思いなさい。木や花ばかり見ないで
大事な根を見る人になりなさい!!」と昔言われました。
Commented by cafe-shibaken at 2012-07-25 18:22
★鍵様・・・ありがとう!!
さっそく!!
<< 7/25〜7/30 シバケンランチ ガーデニング致します。 >>