秋の日に・・・
お義父さんのお葬式で青森に帰ってきました。
お父さんとは 色々な思い出があります。

32年前初めて挨拶に行った時 お父さんが住んでいたアパートは
小さな部屋が一つだけで
そこに当時離れて暮らしていたお義母さんと妹もやって来てくれました。
お茶を飲むのに人数分の茶碗が足りなくて困っていたら
お父さんが洗剤の計量に使っていた茶碗を洗剤の箱から出して
「4つ揃ったよ」ってお茶をいれてくれた。
お母さんも 妹も 安西さんも 私も美味しくその茶碗で飲んだ。

私はこの家族となら見栄も体裁も関係なく生きていけるなって
思った。

病室で意識が無くなるお父さんと交わした最後の言葉は・・・
「本棚にエッチなビデオがあるから、見せないで始末しといてくれ・・・」でした。
やっぱりこの家に嫁に行って良かったなとおもいました。

葬儀場の帰り道歩道にラムズイヤーが生えていて
緊張してた自分が緩まっていくような安心感をかんじ
その光る葉っぱをしばらく見てた。

ありがとう!
[PR]
by cafe-shibaken | 2011-10-05 18:36 | ちょっとした毎日 | Comments(6)
Commented by yado-rigi at 2011-10-06 13:51
安西さんのルーツですね。ガッチャンが安西家の嫁になったのは
偶然でなく 必然ですね。
私は 青森に行った事がありませんが いつか 安西さんが育った土地を見に行きたいです・・・
Commented by cafe-shibaken at 2011-10-06 15:27
★全然泣かなかったのに、佐野さんのコメント見て涙が出てきました。
お父さんの部屋にはトイレが無くて、お母さんの家には冷蔵庫が無くて
でも安西さんも家族も堂々としていたから、10代の私は緊張のあまり
お茶の途中に眠ってしまいました。
安西さんがいなくなった時「これからもずっと家族だよ」ってお父さんが
言ってくれました。
いつか青森行きましょう。
Commented by コスモス at 2011-10-07 13:20 x
優しい風が吹きました・・・いつも元気をもらっています。
ありがとう。
Commented by cafe-shibaken at 2011-10-07 21:04
★コスモスさんこんにちは。瞬きしてる間に秋が終わっちゃいますね。
花屋は秋ど真ん中です遊びに来て下さい。
Commented by rambsear at 2011-10-11 19:55
あんざいさん♪
今日も素敵な時間をありがとうございました。
楽し過ぎるあんざいさんの会話・・・

やっぱり、いったい何処から生まれてきたら
あんざいさんのような人になるんだろうと・・

ブログを覗く度、あんざいさんがだいすきになってしまうし、

きっとみんなそうですね・・・

また話聞いて下さいね^^
Commented by cafe-shibaken at 2011-10-12 13:33
★三浦さんのこと、いつも心の綺麗な人だなって思っていますよ。
私はもう少しのところで溺れて岸にたどりつけないタイプなんだと思う。
これも人生だからと自分を甘やかしてます。
<< 仮装してきてネ!! 10/5〜10/10 シバケンランチ >>