「fudoki」に行ってきました。
先日、横浜市にある古道具の自宅shop「fudoki」さんに行ってきました。
電車で1時間30分。お店まで徒歩で20分ぐらい。
徒歩で行く人はあまりいないそうです、、、
自分みたいに歩くのが好きな人は、徒歩でも全然行けます。
c0085658_155274.jpg
山道を歩いて行くと薄いブルーの建物があり、看板が出ていました。
看板もいい感じ、、、




c0085658_1554570.jpg入り口からすでに、ため息が出るような雰囲気がありました。
レモンバームの香りが心地よく、ここは日本?と思うほど。







c0085658_156161.jpg階段を上がり二階がお店になています。窓が多くて、光が程よく差し込みとても気持ちがいいです。









c0085658_1562313.jpgお店には、靴を脱いでスリッパでおジャマします。これがまた不思議な感覚で知り合いの家に遊びに行ったような感じでした。おもしろい。







c0085658_1564116.jpgまず気になったのが玄関のところにあった、珍しい形の古いホーロー。その上にリースがのっていて、とても素敵でした。こういう使い方もあるんだな、、、。






c0085658_1565778.jpg
店内も、古道具や雑貨がセンスよく並んでいました。が、常連さんの話では、11月末で改装のためしばらくお店をお休みするそうで、今は物が少ないとのこと。いつもはこんなもんじゃないと言っていました。オーナーさんも気さくな人で、お茶をごちそうしてくれました。常連さんと一緒にお茶を飲みながら気付けば3時間経っていました。雰囲気と心地よさで、、、あっというまでした。
リニューアル後にはまた行きたいと思います。
[PR]
by cafe-shibaken | 2008-12-02 15:04 | その他 | Comments(2)
Commented by 読者 at 2008-12-03 10:49 x
いつも読んでいます。
できれば、書いている人のイニシャルを記入していただけるとまた違って楽しめるのですが、どうでしょう?
Commented by cafe-shibaken at 2008-12-03 21:06
★読書さん、いつもありがとうございます!
だいたい 花屋が書いてますヨ。今回はgnmさんです!
<< とてもとても遅くなりましたが・... パン祭りメニュー >>